教授VSこりあゆ②―韓国の大学生活シリーズ―

 

こんにちは

今日の夜は不思議な学食が出ていたのでそれにしてみました。

健康弁当みたいな名前だったんですが、健康というよりはダイエット食品っぽい!

最近腸の調子があんまり良くない日が続いてたのでまずリセットしようと、今日はヨーグルトとバナナしか食べてなかったので丁度いい夜ご飯になりました!

わかめスープ、ゆでたまご、ふかしたさつまいも、きゅうり、にんじん、みそ、ミニトマト、ささみ、レタス系、白米、ナッツ、牛乳。なんてヘルシー!

私韓国の牛乳が何故か飲めないので、牛乳と白米、ナッツ以外はほぼ食べられました!ほとんど味付いてないので、ダイエット食品にしか思えない(笑)

 

今週末は、3つの論文、計60枚の論文を読んで要約する課題に追われてました!!!よく私がブログで愚痴っているあの謎な教授の授業でございます。

ただ読むだけならあれですけども、要約一番苦手なやつ。全て大事に見えてきちゃうやつ!←

 

一生懸命やって、やっとの思いで終えたわけですけども、授業は授業でランダムで当てられてプレゼンさせられるのでもう緊張感が半端ない授業です。

 

どんなに課題が多くても我慢できるけど、プレゼンをさせられる上にどんなに上手でもほとんどの人が酷評されるので見ていて心が痛い。

「外国人が聞くの、これは辛いねー」と韓国人学生に言われました。そうなのよ、精神的に辛いのよ~

 

ほとんどの人がこの教授を嫌がっているのですが、噂によると中には「独特な授業方針に、学ぶものが沢山あるしすごくこの授業が好きだ!!!」という韓国人学生もいるらしい。

 

全くもって理解出来ないけど、まずうちの大学も韓国で10番以内くらいに入る学校なわけで、そういう人もいるんだろうなあ。すごすぎて少し怖いっす。

 

いやけどね、ちょっと教授おかしい人なんですよ。←

韓国人の友達と授業聞いてるんですけど、学校の活動を一生懸命やりすぎて出席はしてよく途中でトイレ行くふりして出てっちゃうので、

その度に私がメールで「もうすぐ呼ばれるよー」と教えて戻ってくるというスタイルでいつもこなしていて。

 

そしたら今回もトイレ行くふりしたら、出てった瞬間教授が、

 

 

教「さて、アユミの友達はどこいったのかな?^^」

 

 

 

 

 

ヒィイイイィイィィイィィイイイイイイイイ

 

 

 

 

私「と、トイレ行きました」

教「ふーん?」

 

 

 

 

-30分後-

 

 

 

 

教「で、アユミの友達はまだトイレから戻ってこないね?どこいったの?」

私「わかりません」

教「もしかしたら何かあったのかもしれないよ、トイレ行って覗いてきてよ」

私「男子トイレをですか????」

教「うん^^」

 

 

 

 

うん^^じゃねえよ

 

 

 

 

今回のは友達があれだとしてもよ。なんか無駄に私を指してくるこの教授。

 

この間も他の日本人の子が「課題今回は頑張りたいです!ちゃんと今回は出します!」的な感じの?メール送ったみたいなのですが、それを私と勘違いして「アユミ、頑張りたいんだって?メールまでくれたじゃない。プレゼンやってみて」といきなり授業中に言われるという。

 

 

 

私じゃないからそれ!!!!!!!!!!

 

 

 

 

「いやいやそれ私じゃないですから!」と否定すると同時に周りがクスクス笑いながらと哀れんだ顔でこっちを見ている。いやそこ笑うとこじゃないんだわ。友達からもリアルタイムに「アユミアユミってどうしたんだろうね教授wwwwwドンマイ」と哀れんだメールが。

 

結局誤解はとけたんですけどね。

 

 

まあとにかく、このレポートの課題があと2週間は続くと思うとげんなりしていたら、教授がいきなり

 

教「今回の課題は論文4つにします。」

 

と。鬼畜か!!!!!!!!

 

 

枚数にすると、80枚くらいでしょうか。別に課題としてはありえる課題だしね、いいんだけども。

 

課題この授業だけじゃないんだわ!!!!他にもあるんだわ!!!わかってるかい教授!!!と思ってたらいつも超小さい声で何言ってるかわかんない教授がいきなり超大きい声で爆笑し始めて「みんなwwwwwwwwww課題そんなに大変かい?wwwwwwwwwwふっはぁwwwwwwwwww」とか言ってきてみんなびっくりしすぎて失笑、こりあゆ隠れて爆笑

 

 

何なんだこの人は・・・

 

 

 

と思ってたらいきなり、

 

 

 

教「あーそれと、アユミ????○○アユミ???????」

 

 

 

 

 

いきなり私のフルネームが呼ばれる。

 

 

 

 

 

嫌な予感がする。

 

 

 

 

 

ちなみにいつも苗字の発音が難しいのか正確に呼んでくれない。(ちょっと不満)

 

 

 

 

 

教「この論文に出てきた日本人が作った定義を論文読んでまとめて来週プレゼンやってね」

 

 

 

 

 

 

 

なぜわたしが

 

 

 

思わず日本人特有の「えぇ!??」なんて声を大声で出してしまったものだから、周り学生みんなクスクス。

 

また哀れんだ顔で韓国人までこっち見ている。そしてまたリアルタイムに何人かから「日本人ってだけで・・・ドンマイw」というメールが届く。

しかも教授が指定した部分が今回の論文の中でたまたま日本の部分が出てきた超小さい部分で、チョイスが意味がわからない。もっと色々あったじゃないの。

ちなみにこの授業日本人4人もいるんだけど……他の人が出席呼んだ時いなかったから?

 

 

 

 

まあつまりそんなこんなでプレゼンやることになりました

まあ、点数貰える機会を与えられたと思えば全然いいんですけど、ただ該当する論文が韓国から手に入らないと知って今めっちゃ笑ってる

どうしようかしら

ちなみに、今日見たら何故か課題の論文が2つに減ってました。ツンデレなのかな?

一周回って教授が可愛くさえ見えてきた

 

それではみなさんまた明日、アディオス。

 

P.S. 2015年当時の授業一回きりで2018年現在までこの教授が大学に戻ってくる事はありませんでした。苦情凄かったらしい。そらそうだわ!!

ABOUTこの記事をかいた人

こりあゆ。1993年6月11日生まれ。海外生活7年目、韓国生活6年目。2009年冬16歳の頃、韓国語を独学で勉強し始め半年後高校の夏休みを利用し1カ月短期留学。それからも独学で中高級まで終わらせ、高校卒業後18歳で渡韓。2012年9カ月間延世大学語学堂に通い卒業、2013年キョンヒ大学に正規入学し文化コンテンツ学専攻。夏休みを利用しフィリピン短期留学や、大学を休学しカナダ留学を経て、現在韓国で4回生をしています。