韓国語でスタバの注文をしてみよう!(動画有)




 

今回は、私が直接韓国のスターバックスに行って注文をした際にブログにあげようと撮ってきた動画をあげるので、それを元に韓国のスタバに実際に行った時にどのように注文をしたらいいかの参考になればと思います^^

ちなみに、私は韓国在住5年目、TOPIK6級を所持していますが純粋な日本人なので発音はネイティブではありません!あくまでも会話のやりとり、受け答えを参考にして頂けたらと思います。

ではスタート!

店員: 안녕하세요~ 주문 도와드릴까요?
(こんにちは~注文どうされますか?)

私: 카라멜 마끼아또 하나요
(キャラメルマキアート1つ下さい)

※教科書では하나 주세요で覚えてる方多いと思うんですが、ハナジュセヨでももちろん正しいんですがハナヨ!という方が自然です。

店員: 카라멜 마끼아또 한잔이요~
따뜻한 거 맞으시죠?
(キャラメルマキアート1杯(1つ)ですね~温かいのでよろしいですか?)

私: 네!

※店員さんのように1杯という言い方をしてもOK

店員: 톨사이즈 맞으시죠?
(トールサイズでよろしいですか?)

私: 네!
(はい!)

店員: 결제..사인 좀 해주세요
(決済…サインして下さい)

キャラメルマキアートとかコーヒーだとそんなに聞かれることないですね。店員ちょっと冷たい系だったしね!←

書いてて思ったけど、注文する側話すことなry

続いては、ちょっと明るい店員さん。フラペチーノだと聞かれることが少し多め。

店員: 안녕하세요~
(こんにちは~)

私: 자바칩 프라푸치노 하나요
(ジャバチップフラペチーノ1つ下さい)

店員: 자바칩 프라푸치노요
사이즈 뭐 드릴까요
(ジャバチップフラペチーノですね!サイズはどうされますか?)

私: 톨사이즈로 주시겠어요?
(トールサイズでお願いします(舌回ってなくてすみませんwww))

店員: 크림 올라가는 거 괜찮으세요?
(ホイップクリーム乗せても大丈夫ですか?)

私 : 네!
(はい)

※ここで、エクストラホイップの場合は많이 올려주세요~(沢山乗せて下さい)といえば沢山のせてくれます。少しの場合は조금만 올려주세요~(少しだけ乗せて下さい)といえばOK。普通なら何も言わなくてOK。(笑)

店員: 드시고 가시면 글라스잔 괜찮으세요?
(飲んでいかれるなら、グラス(またはマグカップ)でも大丈夫ですか?)

私: 네~
(はい~)

※スタバではよくよく聞かれます。覚えておくといいです!

店員: 6100원 결제 도와드릴게요~
(6100ウォンです~)

店員: 선택 한번만 해주세요
(海外のクレジットカードの場合、ちゃんとした所だとKRWかJPYか選ぶ表示が出てくるので、選んで下さい~と言われます)

※한번만 해주세요は直訳すると1回だけしてください~という意味ですが、特に1回を強調してるわけじゃなく、あんまり深い意味はないけどちょっと丁寧に聞こえるかも。よくつかいます!

電子音:서명을 해주세요
(サインして下さい)

店員:사인 한번만 해주세요~
(サインして下さい)

※サインは서명(そみょん)사인(싸인)(サイン)両方使うので覚えておいた方が◎

スタバは日本でもそうですが、注文がややこしいのであんまり周りの韓国人の友達は行かないらしい。私も高いのでめっちゃ行くわけではないけど、最初の方はスタバのが飲み物がどんなのか想像しやすかったのでよく来てたら、注文も慣れました。

最後は皆さん大好き抹茶ラテの注文。

店員:안녕하세요~
(こんにちは~)

私: 그린티 라떼 하나요
(抹茶ラテ1つ下さい)

店員: 그린티 라떼요 따뜻한 거 맞으세요?
(抹茶ラテ1つですね 温かいのでよろしいですか?)

私: 네
(はい)

店員: 머그 해 드릴까요?
(マグカップにしますか?)

※普通こんな言い方しないんですけど、(笑)たまに軽めに対応してくる人もいるので応用で頭の片隅に入れておくと◎普通は머그잔 괜찮으세요?とか上みたいに聞いてきます。

私: 네
(はい)

店員: 5900원 결제 도와드리겠습니당~
(5900ウォンでーす)

そしてこの動画をみて誰もが気になったであろう、レジに積まれてるバナナですが、韓国のメニューにはある、マンゴーバナナ、ベリーバナナ?、チョコバナナを頼んだ時に、

바나나 하나만 골라주세요~(バナナ1つ選んで下さい)

と言われます(笑)

そのバナナを直接ミキサーにかけて作ってくれます。マンゴーバナナ激うまいので夏はおすすめ。

 

こんな感じです!

参考になれば嬉しいです。また次の記事でお会いしましょう!

 


ABOUTこの記事をかいた人

こりあゆ。1993年6月11日生まれ。海外生活7年目、韓国生活6年目。2009年冬16歳の頃、韓国語を独学で勉強し始め半年後高校の夏休みを利用し1カ月短期留学。それからも独学で中高級まで終わらせ、高校卒業後18歳で渡韓。2012年9カ月間延世大学語学堂に通い卒業、2013年キョンヒ大学に正規入学し文化コンテンツ学専攻。夏休みを利用しフィリピン短期留学や、大学を休学しカナダ留学を経て、現在韓国で4回生をしています。