語学堂時代に聞いた「延世大学付属語学堂に北朝鮮のスパイがいた」話




皆さんこんにちは、こりあゆです!

数年前にブログや、SNSでこの話はちらっとした事があったとは思うのですがきちんと記事にした事がなかったように思います。

今日CIAのスパイについての番組をたまたまつけっぱなしにしながら朝準備をしていてふと、語学堂に通っていた時、クラスの先生から聞いた話を思い出したので、ブログに綴っておこうと思います。

もちろん数年前に私も「聞いただけ」の話なのですが…。

 


 

この話を聞いたのは、私が延世大学付属の語学堂に通っていた2012年の、確か5級か6級の時だったと思います。

普通に授業で皆で話し合いをしていた時の事。

今ではわかりませんが、当時の語学堂で出る卒業生の話といえば「EXOの中国人メンバーがこの語学堂に通っていた」「大手事務所の練習生がここ出身」だとかそんな平凡な話だったのですが、

ある日先生がいきなり、

 

「実は、この語学堂に数年前北朝鮮から来たスパイが通っていたの」

 

と言い出すものだから、私達生徒は騒然。もう吃驚なんてものじゃなかったです。

 

かなり前の話なのであまり鮮明には覚えていないのですが、

確か先生は「数年前」と言っていて、それもその先生が就任した後の事で、直接そのスパイについてのインタビューを受けていたというので、そんなに遠い昔の話ではないと思うのですが…

調べても全くヒットしないので、この時に聞いた話の真実はわかりませんが先生は取材に「私達教師は全く気付かなかったし、外国人だと思っていました」と答えたと言っていました。

 

「それも高級クラスではなく、初級クラスにいた。全く韓国語が出来ないフリをしていて、パッチムから何から発音の練習も普通に周りの外国人学生と同じようにやっていた」

 

と言っていて、生徒からの「でも先生たちは全く気付かなかったのか?」という問いには、

 

「その生徒、驚く程見た目がアジア人っぽくなかったの。肌の色、目、髭など東南アジアの人のような見た目で誰も全く気が付かなかったんだよ…」

 

と言っていました。

もう6年も前に聞いた話なのに、これだけ覚えているって私がどれだけ衝撃だったかお分かり頂けるかと思います(笑)

 

それにしても、外国人のふりをしてそれも高級クラスでもない、初級クラスで全くバレなかったって…完全に韓国語(朝鮮語というべきでしょうか)がわかっていたはずですから、どんな気持ちで毎日授業を受けていたのでしょう。

 

けどこれ、当時の先生たちは取材に答えているのに、全く情報が出てこないって不思議ですよね…。

 

唯一出てきた記事が、1984年のものでしたが、先生の年齢的にも考えて20年も前なのはおかしいですし、なんと在日同胞との事なので…先生が言っていたものではないと思います。

 

が一応…この20年前にも延世語学堂にスパイがいたそうで、その人はこんな人だったみたいです。

 

 

語学堂に滞在しているからといって、何か語学堂に目的があるわけではなく、きっと身分のためだったんですね。

「ソウル市内の各大学の全景写真、経済関係資料、ソウル市内の地図を収集、日本にいる工作員に報告」する事が目的だったそうです。

また、「延世大学の学生のデモ状況を毎日把握し手帳に記録、市民の反応、海安境界実態などを探知して日本にいる工作員に報告」もしていたとか。

今でこそ観光ビザで日本人は韓国に3か月も滞在出来ますが、この当時確か2週間程だったと思うので、この方の国籍がどちらであれ日本からの訪問で長期滞在だと怪しまれるからわざわざ語学堂に入学したんでしょうかねえ。

 

ちなみに6人中語学堂でスパイをされていた方はこの方のみ、他は延世大、高麗大を始めとする大学の学生として滞在したりしていたんだそうです。

 

というか、日本…!たまたまこの記事は「延世語学堂 スパイ」などと韓国語で検索をかけて、私の先生が話していたスパイの事を調べようとした際にヒットしたものなので、

まさか日本に関連するものを見つけるとは思いもしませんでした。80年代は日本に工作員が多かった時代だとされていますもんね…。

私は全く詳しくもなければただメディアで取り上げられた情報しか知らないただの一般人ですが…

正直日本人として、今回の件とは関係がなくてもこういう話を聞くと一番に浮かんでしまうのがやっぱり「拉致問題」なのでどうしても心が痛いですし、少し怖いという感情も抱いてしまいます。


 

語学堂時代、先生達には韓国語だけではなく、韓国の文化も沢山教わりましたが、一番衝撃だったのは先生のこの話でしたね~。

ただ語学堂でこういう事があった、ではなく私が当時実際に通っている学校での事だったし、実際に授業をしていた先生達がそう話してくれたので、

更に色々と思う事があったのを覚えています。

 

それでは次の記事でお会いしましょう、さらば!




ABOUTこの記事をかいた人

こりあゆ。1993年6月11日生まれ。海外生活7年目、韓国生活6年目。2009年冬16歳の頃、韓国語を独学で勉強し始め半年後高校の夏休みを利用し1カ月短期留学。それからも独学で中高級まで終わらせ、高校卒業後18歳で渡韓。2012年9カ月間延世大学語学堂に通い卒業、2013年キョンヒ大学に正規入学し文化コンテンツ学専攻。夏休みを利用しフィリピン短期留学や、大学を休学しカナダ留学を経て、現在韓国で4回生をしています。