韓国コスメブランドSKINFOOD廃業危機。初代スキンフードの商品を懐かしむの巻。




みなさんこんにちは、こりあゆです!

もう日本にいる方でも韓国コスメが好きな方達はご存知のようで、ネットでは大騒ぎになっていましたが…あの大人気韓国コスメブランド「SKINFOOD」が廃業(危機)。

詳しい説明は長くなってしまうので省きますが、今現在「廃業」ではなく「更生手続き中」との事ですが従業員の給料が払えずいきなり解雇宣言される始末…今後どうなるのでしょうか。復活するにせよかなりの時間がかかりそうですね…。

ロードショップブランドとしては高い知名度と独特なコンセプトから、無くなるだなんて想像もした事のないブランドだったのでニュースを見た瞬間変な声が出ました。←

まあ、正直化粧品の成分としては他のブランドとさほど変わらない量の化学成分が入っていて、食べ物の成分なんて本当に微量の中の微量だという事は誰もが知っていますが…それでもこのコンセプトは他のブランドと大きく差別化出来ていて好きだったんだけどなあ。

やはりセールをしないという戦略はロードショップではやるべきではなかったのでは、と言われたりしているようですね。

とは言え…

“먹지 마세요. 피부에 양보하세요” (食べないで下さい。肌に譲りましょう)

「美味しいフードで作った、美味しい化粧品」SKINFOODはロードショップブランドが生まれた初期からあるブランドで、このキャッチコピーで知らない人はいない程のブランドとなりました。

韓国のロードショップブランド自体出来てまだそこまで経っていない(そもそもロードショップという概念が確立されたのが2000年代~)ので、

2004年に出来たスキンフードというブランドは韓国でも「1世代ロードショップ」として認識されていました。

確かに最近目立ったヒット商品は無かったように思いますが…それでも知名度が高いどころか、韓国のロードショップコスメを代表するようなブランドでコスパも良いのでどんな年代からも大人気、

今後こんなに独特なコンセプトの化粧品ブランドが生まれるだろうか?とすら思います。

最近観光地を歩いていると、「韓国コスメ」というだけで興味を持ってくれる外国人観光客の客引きをしている全くの無名の化粧品ブランドがあったりして本当にブランドが数年前に比べ急増したように思いますから、

やっぱり昔からある代表的な韓国コスメブランドが無くなってしまうかも…というのは非常に悲しいですね。

最近Twitterで懐かしいシリーズを呟いたら、沢山の反応があって、

よし、SKINFOODの懐かしの初代コスメを振り返るような記事も書き残しておきたいな~と思ったので記事にする事にしました。

昔の商品で、高画質の写真がなかなか見つけられなかったので素材に関しては…お許しを!←


ブラックシュガーマスク

これは本当にSKINFOODの代表商品と言ってもいいような商品ですよね!私が韓国コスメを知った8年程前から確かあって大人気の洗い流すタイプのマスクパック。

私自身はザラザラしているものを肌に乗せる事が出来なかったので(今は肌が大分丈夫になった方ですが…)いつか使おう、いつか使おうと思っていた商品で結局まだ使えずにいました。

SKINFOODが無くなるかも!と買いだめをする人続出だと言われていますよね~!私もどこかしらで買おうかなあ…。

バナナマスカラ

このフォルムを見て、懐かしい!と思った方結構多いのではないでしょうか!

確か同じようなマスカラでももうこの形の物はとっくに廃盤になっていたと思うのですが、しばらくSKINFOODで見かけずこの記事を書くにあたり少し調べていたら思い出した商品です。

私自身は使った事はないのですが(確か当時はカラーがブラックしかなかったため)形もコンセプトもSKINFOODらしいなあと思ったのでとてもよく覚えています!懐かしいな~

フルーツクリームチーク&リップ

これ、私も持っていました!この缶っぽいケースに入ってるのと、当時多かったSKINFOODのデザインが懐かしいです。

それに、2010~11年頃って日本でも韓国でも今ほどチークとリップが一緒になっているコスメってそこまで多くなかったと思うのですが(私の記憶でですが)

私は4号の色とフォルムが気に入って購入しましたが、この商品も代表的な人気商品だったそうです。

トマトサンクリーム

日本でもよくSNSで「90年代生まれなら絶対知っているものシリーズ」なんかが回って来ては話題になり皆で懐かしむ…というのがよくありますが、韓国でもありまして!

そのシリーズに必ず入っているのがこの日焼け止め、トマトサンクリーム。10代の女子学生に人気で「すっぴんクリーム」とも呼ばれていました。

デザインは少しずつ変化していったものの、最終的にはこのデザインで出ていましたよね!

結構SKINFOODのトマトシリーズは人気な物が多かったので(特に美白系)改めてこれらがもう二度と購入出来なくなってしまう可能性がある事を考えると悲しいですね。

トマトクールジェリーティント

懐かしい!SKINFOODから発売されたティントはとても多く、写真を見つけるのが大変でしたが…!調べたらほんの数年前までこのデザインだったんですね。

私の気のせいかと思っていたんですが…最近やっぱり韓国コスメの質が上がったのもありますけど、最近のティントって高いですよね…⁉最近はロードショップの物でも、安くて7000ウォン~9000ウォンしますが、

このティントは当時4900ウォン。でもこのくらいの値段のティントがとても多かったのは覚えてます。

こちらも人気だったみたいで、同じ名前でデザインの違うものが出ていたみたいです。こちらもちなみに5000ウォン代、安い~!

ピーチサケシリーズ

このシリーズが発売された当時のデザインでは、「さけ」と日本語がパッケージに入っていたのが非常に印象的でした!

特にその中でも有名なのがこのパウダー。このパッケージ…懐かしいですよね~結構前はこういう黄土色っぽい、紙っぽい?デザインが多かったのにいつの間にか変わっていましたね。

このパウダーは化粧が崩れにくいと人気だったからか、今でもあったみたいですがデザインが全く変わってしまっていて、日本語ももう入っていなくて少し残念です(笑)

エッグヘアパック

エッグヘアパック自体はデザインが変わっただけで今もあり、他のロードショップブランドからも卵系のヘアパックはよく出ていますよね~

私はそこまで髪にパックをする程あまり気にかけていないので(かけなさい)買った事がなかったのですが、この商品が話題になったのはまさに90年代生まれが10代の頃ではないかな~と。

だからか昔よく韓国のSNSを見ていた時、おすすめとして挙げられていて「韓国って髪もパックするんだ」(全員するわけではない)と思ったのをよく覚えています(笑)ああ~懐かしいな~


きっと私と同じ世代の方で韓国文化に興味を持っていた方であれば、いくつか「懐かしい!」と思える商品があったのではと思います!

それにしても「SKINFOOD廃業危機」の記事が出てから数日経ちましたが…加盟店の店主達は激怒して訴訟を起こしていて、

お店によっては商品が手元にないのにお店を閉めたら店主が違約金を払わなければいけない状況で、店主がオンラインで買って売った事もあると証言している程だなんて記事が数時間前に上がっていました…。

フェギのSKINFOODは気付いたら跡形もなく消えて新しいお店が入ってましたが

このまままた復活は望めるんでしょうか…。

 

それでは次の記事でお会いしましょう。さらば!

 
 
 
 
 
Instagram에서 이 게시물 보기
 
 
 
 
 
 
 
 
 

🍂 My new life is about to start with beautiful autumn leaves 🍁 25になって改めて思うけど、数年前に比べて本当に色々老けたが(笑)その分色々変化があった。どうせ10年、20年経てば今ほど若々しくは居られないのだ。50、60になっても目を引く人というのは、人間的にリスペクト出来る部分がある人だなあと思う。まだまだ未熟すぎる自分の中身を成長させたい。 #일본인 #Korea #Seoul #KHU #韓国留学 #韓国就職 #韓国 #留学生 #韓国語 #留学ブロガー #일상 #데일리 #대학생 #경희대 #韓国生活 #日本人 #韓国人 #韓国留学生 #正規留学 #ブロガー #韓国大学生 #韓国正規留学 #韓国で働く

こりあゆ(@koreayu61)님의 공유 게시물님,




ABOUTこの記事をかいた人

こりあゆ。1993年6月11日生まれ。海外生活7年目、韓国生活6年目。2009年冬16歳の頃、韓国語を独学で勉強し始め半年後高校の夏休みを利用し1カ月短期留学。それからも独学で中高級まで終わらせ、高校卒業後18歳で渡韓。2012年9カ月間延世大学語学堂に通い卒業、2013年キョンヒ大学に正規入学し文化コンテンツ学専攻。夏休みを利用しフィリピン短期留学や、大学を休学しカナダ留学を経て、現在韓国で4回生をしています。