PRODUCE101から学ぶ韓国語ことわざ:사공이 많으면 배가 산으로 올라간다

 

こんにちは!

もうプロデュース101の放送が終わってしばらく経つので、記憶が曖昧な方も多いかと思うのですが(笑)

 

プデュを見ていてすごく印象的な台詞があったのを思い出したので、これは韓国語学習者の皆さんの役に立つかも!と思えた台詞だったので書き出して解説してみようと思います。

 

 

皆さんは、

 

 

사공이 많으면 배가 산으로 올라간다

 

 

という韓国語のことわざをご存知でしょうか。

 

 

사공이 많으면 배가 산으로 올라간다とは、

 

 

直訳をすると、船頭が多いと船が山に登る なのですが、このことわざの意味は「出しゃばる人が多い(意見がばらばら)だとまとまらず、物事が予期せぬ方向にいってしまう事」なんです。

 

 

皆さんはこのことわざが、PRODUCE101のSEASON2のどこで出てきたか覚えてますでしょうか?

 

あのカンダニエル君がリーダーを務めたGet Uglyチームの練習中。

 

 

全員が全員実力派のメンバー達だったため、意見がまとまらずにうまい事練習が進みませんでした。

 

 

練習したものをトレーナー達に見せる時、実力に比べてあまり良いものを見せられなかったGet Uglyチームに、トレーナーのガヒはこう言います。

 

 

「みんな、사공이 많으면 배가 산으로 (올라)간다っていう言葉知ってる?」

 

 

 

「あなたたちが今まさにそうだよ」

 

 

このガヒさんは、ばらばらになってしまっているチームを1つにしようと、役割分担をしっかりして誰かが引っ張っていく形にする事をこのことわざを通して提案しています。

 

そのあと一生懸命練習をし本番を迎えたこのチーム、結果的には上手くいったのですが本番にオンソンウくんが言った台詞がこちら。

 

 

{58E38739-0249-4566-974F-A476D8CB0837}
 

 

 

저희가 연습하면서 사공이 너무 많아가지고

(僕たちは練習しながら「船頭」がとても多くて、

 

저희가 산으로 갔어요

山に登ってしまいました。

 

 

근데 그 산을 저희가 넘어버리려고 크게 노를 저었습니다

でも、その山を僕たちが超えてしまおうと大きく櫓を漕ぎました

 

그만큼 열심히 했고 산을 넘었으면 좋겠습니다, 감사합니다

そのくらい一生懸命やったし山を越えられたら良いなと思います。ありがとうございます。

 

 

 

このことわざを知らなければ全く理解出来ない台詞ですよね!

 

ことわざそのままを覚えるのも大事ですが、日常生活で使う時に友達同士で話してる時なんかは、”사공이 많으면 배가 산으로 올라간다”と言うよりも、”사공이 너무 많은 것 같아”などことわざがわかる前提である程度崩して話す事もあったりします^^

 

こういうテレビ番組で話しているのを聞くのはとても大事で、私もいつもこれ使えそうだな~こういう風にも言えるんだな~と思いながら見ています。

 

参考になったら嬉しいです、ではでは!