松島(ソンド)1泊2日ホカンス旅行記~韓国仁川の新都市松島とは?セントラルパークがアツい!~




みなさんこんにちは!こりあゆです!

YouTubeの動画はちょいちょいアップしているものの…ブログの方では本当にお久しぶりになってしまいました…

書きたい記事はたっぷりあるというのに!少しずつゆっくり書いていきたいと思います~

まずはですね、忘れないうちに!最近、チュソクでやっと韓国の数少ない連休が訪れたというのに海外旅行にも行けずしゅん…としていたのですが、

彼氏と、ずっと行きたいと話していた松島(ソンド)で静かにホカンスでもしようか~という話になり!

初めて、仁川にある松島(ソンド)に行って参りました!!

Twitterの方には既に軽くアップしたのですが、韓国国内で訪れた場所(といってもソウル以外で訪れた場所は少ないけれど…)の中でも上位に入るくらい素敵な場所だったので!

今日はその時の日記と共に松島の紹介もしていきたいと思います!


松島国際都市ってどんな場所?

松島(ソンド)は正式には「松島国際都市」といい、韓国では松島新都市とも呼ばれる、比較的近年に出来たばかりの都市になります。

外国企業が拠点を置けるように経済自由都市として指定されているここ、松島は外国企業も多く、外国人も多い!

仁川空港からのアクセスもとても良いのですが、まだ海外での認知度はそこまで高くなく、海外の旅行客よりは韓国の若者が噂を聞きつけ週末にヒーリングしに来るような、国内のホットプレイスとなっている場所です。

(赤で囲まれている場所が松島です)

場所は、ソウルからも簡単に地下鉄やバスでアクセスできるので週末ふらっと行けるのに、着いてみるとソウルとは別世界!

地下鉄駅を降りてすぐ見えるのは真新しい高層ビル…!

中心にあるセントラルパークは、とても綺麗に整備、管理してあって散歩やピクニックに最適!自然と近未来的な大都会が入り交ざったような空間です。

私たちは今回行きは地下鉄、帰りはバスを利用したのですが、ソウルからであればバスが圧倒的にアクセスは楽かなと思いました!


松島1日目。ホテル、セントラルパークでの散歩

地下鉄でのアクセスの際は、セントラルパークが中心部に近いのですが、予約したホテルがその一駅手前の「仁川大入口駅」に近かったので一駅手前で降りて歩く事に。

私たちが予約したのは、シェラトングランドホテル仁川!

(ホテル公式サイトより外観の写真はお借りしました)

位置的にすぐ目の前がセントラルパークなのでアクセスも良いんですがなんといっても部屋からの眺めが半端ないのでアル。。。

ホテルでかい…

まずはお部屋の写真からお見せしたいと思います。

こんなお部屋に泊まったのは人生初かもしれない…ドーーーーーン!!!!!

私は社会人になる前は服も旅行もケチってたので寝れればいいやと思ってた人間なので、

カプセルホテル大好き人間だったんですが、、たまにはこんなところでフレックスするの贅沢すぎるけど最高じゃないかYO

色々最高だYO

というか題名にもある「ホカンス」ですが、韓国発祥の言葉だったんですね、日本でも使われている言葉なのかと思ってました!

コロナがこうなる前から、ここ数年で韓国ではホテル+バカンスをくっつけて作った新造語として「ホカンス」という言葉が流行り一般的に使う単語と化しました。

特に最近では出来ることがほぼホカンスしかないので、週末や休日にホカンスを楽しむ人がとても増えているわけなんですが、

せっかくの超久々の連休だし…!という事で、午後半休と休日合わせて1泊2日でホカンスをすることに。

ホテルの部屋も部屋ですが、景色をご覧ください。

ホテル20階の部屋だったんですが、位置が位置なだけあってセントラルパークが見渡せる景色となっていました…

最高すぎて辛い…ここ住みたい…

夜の夜景はこんな感じである。昼も良いけど夜も素敵ぃいいいい~

この日半休だったのですが、夜少し仕事がまだ残っていたのでホテルの作業スペースにて少し作業をしました。

いつも会社でのVLOGを撮る際は、撮りためて動画をくっつけることもあるのですが、最近本当に仕事を片付けても片付けても次から次へやる事がまた増えるエンドレスで撮りためも出来ておらず…!

忙しくても楽しい部分もあるのでやり甲斐でもありつつ、

でももっと詰めてきちんとこなしたい部分があるのに他の業務に追われていてなかなか詰められていない…そんな状態がもどかしく思えていた最近、

ああ…ちょっとそろそろ限界だ…しんどいぞ…大分きついぞ…どうしよう…と思い始めていたのですが。

丁度数か月ぶりの連休!という事で久しぶりに少し心に余裕が出来ました><

休息って大事ですな…

皆さんも決して無理せず、休める時には休んで下さいね!休み休み頑張りましょう…!!

夜はセントラルパーク内を散歩しました。

なんといっても、道が綺麗に整備されていてしっかり手入れがされているのが、歩いていて気持ち良い…!

パーク内は是非、昼と夜1回ずつ散歩してみてほしいなあ…!

散歩を満喫し、近くでインド料理食べてホテルへと戻りました。天気も良くて本当に最高だったなぁ~

(いきなりの彼氏初登場)

2日目、ホットなカフェへ、セントラルパークでボートに乗る。

お昼ご飯を食べる場所まで決めていた私たちでしたが、ホテルで部屋でピックアップして食べるはずだった朝ごはんが手違いで時間が遅れた上に、

朝ごはんにしてはとんでもなく豪華でこれをゆっくり食べてたら朝兼昼の胃袋が全部埋まってしまった…

これが2人分てええええええええ!?

というわけでお昼ご飯は今はパスでいいか…となり、チェックアウトしてセントラルパークでボートに乗ってみることに。

しっかり発熱チェックを行って、リストに名前を記入したあとチケット売り場へ

ボートの種類は色々あったのですが、私たちは月の形をしたムーンボートに乗ることに~

救助服を着て順番を待ちます。

思ったよりもすぐに順番が来ました~休みなだけあって人は結構いましたが、そこまで多くはなかったです!

ボート待ち。パークを囲んでいるビルが素敵…夜はボートが光っているものもあるので、更に綺麗だろうな~また来たい。

ムーンボートが来ました!

操縦方法なんかを聞いて、いざ出航!って、いや~実際乗ってみると

 

おっそ!!!!!!!wwwww

 

安全第一なのでいいんですが、それにしても全然速度が出なくてwwwwwwwww安全すぎるボートであったwwwwwwww

一周してから時間はたっぷり余っていたのですが降りて、インスタで素敵なカフェを見つけたのでカフェに向かうことに。

少し歩かなければいけない距離だったので、キックボードで移動!

乗り捨ててあるものに乗り、決済したらどこでも乗り捨てOK。

便利な世界になったもんだ~韓国に来た8年前はキックボードが町を走り回ってるなんて想像も出来なかったけれど…

街並みの感じが、どことなく海外っぽいんですよね~なんだろう、ビルの感じというか、お店1つ1つの配置の感じというか。

彼氏曰くシンガポールと似たような雰囲気だそうです、そうなのか~!

キックボードに乗って8分程で到着した、カフェ。

STANDARD SQUARE

クッキーが人気らしくて、ディスプレイされているクッキーがどれも美味しそうでした!

すごく小さくて狭いカフェなんですが、インテリアや小物がスクエアになっていて洒落ている~!

シグネチャーメニューだという、抹茶シュペナー(日本語でなんていうのかわからないけども)と、抹茶とマカデミアのクッキーを頼みました。

両方ともめちゃめちゃ美味しかったのだけどくっっそ甘いので、コーヒーとクッキーの組み合わせで食べる事をおすすめしますw

ちなみに何の前振りもなくいきなり彼氏との事書いちゃってますがインスタストーリー見ていてお気づきの方もいらっしゃった通り最近恋愛しております1年振りです宜しくお願いしますぺこり

カフェで少しまったりした後、

お昼も食べていなかったし適当にパン屋さんでパン買ってセントラルパーク内で座って食べることに~

韓国のパン、本当に数年で見違えるほどのクオリティになりましたよね…!

こんな事言うとお前何様だよって話になるんですが、本当に10年でかなり変わりました。

語学堂時代なんて、お腹が空いてもコンビニにはパン無いし今ほどおにぎり系も美味しくなかったし、パリバケのパンだけは絶対に食べたくないからキンパ天国に行ってましたからねえ…!

ホテルのすぐ目の前にあった大きなパン屋さん、Ann’s Bakeryというパン屋さんに寄ったんですが、

最近では普通に日本のメロンパン風のメロンパンが売られていて感動です…こんな日が来る事を本当にずっと待ってた…(涙)

でも日本に帰って日本のパン屋に行くと、日本は日本でその辺のパン屋に入ってもクオリティ高すぎて食べる度泣ける…

こんな大自然の中でピクニック気分で食べました。天気良いし風は気持ち良いし最高すぎるYO

パス亭まで少し歩いたんですが、大きなビルと自然と青空に囲まれて歩くだけでも幸せな気分でした。

今は日本からはなかなか難しいですが、韓国にいらっしゃる方ぜひぜひ行ってみてほしいです~!まさにこれぞヒーリング、な2日間でした!

上でもちらっと書きましたが、最近少し疲れていました。

会社や仕事の事もそうだし、人間関係もそうだし、常に悩みはありましたが最近ピークだなあ…と感じていた時期だったので連休すごく有難いです…いや休みすぎると出勤がしんどくなりそうだけども

恋愛も、私韓国に8年も住んでいるのに初めて韓国の方とお付き合いする事になったので、ある程度韓国文化に適応したつもりだったけれど

完全に日本人である自分がいなくなる事は不可能なんだなあ~と文化の違いで話し合う度に気付かされます…w

いや~不思議だな~韓国でこれだけ色んな経験してきても、恋愛となるとまた別世界の話でありました。理解し話し合い、成長したいと思います。←


さて松島(ソンド)編、いかがだったでしょうか!

VLOGをアップする度に「韓国に行ってる気分になれて嬉しい」というコメントを最近頂くので、少しでも韓国行きたい欲!旅行行きたい欲!みたいなものを満たすことが出来たらなあと思っています…!

それではみなさん、次の動画&記事でお会いしましょう、さらば~!

YouTubeの動画はこちらからご覧頂けます↓




ABOUTこの記事をかいた人

こりあゆ。1993年6月11日生まれ。海外生活7年目、韓国生活6年目。2009年冬16歳の頃、韓国語を独学で勉強し始め半年後高校の夏休みを利用し1カ月短期留学。それからも独学で中高級まで終わらせ、高校卒業後18歳で渡韓。2012年9カ月間延世大学語学堂に通い卒業、2013年キョンヒ大学に正規入学し文化コンテンツ学専攻。夏休みを利用しフィリピン短期留学や、大学を休学しカナダ留学を経て、現在韓国で4回生をしています。